一人暮らしでも簡単しゃぶしゃぶ【の補足】

しれっとYoutubeに動画をアップしました。

動画内で説明しきれなかった部分を補足していきます。

準備するもの
【調理器具】
・包丁
・まな板
・フライパン(or鍋)
・卓上コンロ

【材料】
・薄切り肉  食べたいだけ
・ネギ    2本
・水     600ml
・ほんだし  小さじ4/3(ティースプーン軽く2杯分)

◆味噌だれ
・味噌    大さじ1(カレースプーン軽く1杯分)
・みりん   大さじ1
・水     大さじ1

◆ポン酢風たれ
・醤油    大さじ2
・酢     大さじ2
・砂糖    ひとつまみ

調味料を増やしたくない

一人暮らしで自炊をしていると、果てしなく調味料が増えていきます。1つの料理のために調味料を買うと一人暮らしでは確実に余ります。すき焼きの素、キムチ鍋の素、めんつゆなどの調味料がどんどん増えます。

なので、基本調味料をそろえてそれ以外の調味料をなるべく少なくするようにします。

ただ売ってる胡麻だれは美味しいよね

 

みりんの魅力

今回の一人暮らし、砂糖より先にみりんを買いました。みりんと醤油とほんだしがあれば料理の幅が広がります。

だし汁は、ほんだしなどの顆粒だしで作ってもいいですし、昆布や鰹節などから自分でだしを取ってもいいです。

牛丼、親子丼、かつ丼などのどんぶりつゆ

みりん1:醤油1:だし汁4

 

筑前煮、肉じゃがなどの煮物

みりん1:醤油1:だし汁10

 

おでん、寄せ鍋などの鍋物

みりん1:醤油1:だし汁20

 

味噌だれの補足

味噌だれは味噌1:みりん1:水1で作りましたが、甘みが欲しければ砂糖、塩味が欲しければ醤油を少しずつ加えて好きな味に調整しましょう。

 

ポン酢風たれの補足

醤油1:酢1+砂糖ちょっと

基本調味料に無いので省きましたが、レモン汁があれば入れたほうがよりポン酢に近い味になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。